シナリオ執筆の為、更新停滞気味です

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ② 職業限定・推奨シナリオ、教師限定、刑事限定、探偵限定、探偵と助手、バディ限定、医療従事者推奨、料理人推奨、怪盗限定、犯罪者限定、KPCが絵を描く人間限定、犯罪に関わりそうな職業限定など

限定なしで、みんなでのんびり&わいわい自陣で集まりたい!系は↓の記事から!

継続で行けそうな
職業限定や推奨シナリオまとめです

男子B
男子B

茶番よりは
第二話目、が多いです。

男子B
男子B

ロスト少なめを
選びましたが、
緊張感はあるものが多めかと

男子B
男子B
男子A
男子A

中~高ロス、
そこそこあるな?

バディシナリオや
刑事シナリオって……
死と隣合わせも華なので…

男子B
男子B

…つい、
好きなシナリオを入れると
殺したくないけど
ギリギリまでは殺したい欲が…

男子B
男子B
男子A
男子A

何故、ゲームの世界で
殺したがりや
死にたがりな人が多いな…?

一周回って、
生きたがりな気がしますが
話がそれるので、
この辺りで

男子B
男子B
目次

教師限定シナリオ

【CoCシナリオ】教師である俺たちが教科書の角で敵を殴れば街を救えるって正気ですか?【SPLL:E107319】

「教師である俺たちが教科書の角で敵を殴れば世界を救えるって正気ですか?」


新規継続を問わない教師四人組で生徒たちを救おう!


□KPCも使用可
□他校の先生とも遊べる
□ロストがないので安心して戦える
□ランダムで一人に配られるHO有


略称は「きょうまじ」です

【概要】
時間…ボイスセッションで3〜4時間(RP量によって変化します)
人数…4PL(KPCを用いて3PLで回すことも可能)
推奨技能…各担当の教科の技能、戦闘技能
舞台…現代
作成…新規継続を問わない
注意…神話生物の独自解釈あり

【CoCシナリオ6版】今は短し旅せよ我ら!

CoCシナリオ 今は短し旅せよ我ら!
略して≪今旅!≫
先生探索者限定シナリオです。

【あらすじ】
貴方達は教師である。あなたたちが務める学校の修学旅行が8/10から始まる。
日程は3泊4日、奈良・京都・大阪を回ることになる。


【シナリオ概要】
▼PL人数3~5名、簡単なHO有
▼継続・新規どちらも可。継続の場合SAN値回復シナリオに変更することも可(シナリオ内に表記有)
▼使用資料:基本ルールブック第6版
▼茶番・RP中心のシティシナリオ
▼舞台は現代日本
▼戦闘など基本はなし
▼ロスト率:なし
▼時間:基本ボイセで2時間半~3時間、1イベントを増やすとその分15分程度追加
▼推奨技能:楽しむ心持ち!!!!!!!!!!!!
→写真術などあるとたくさん写真が撮れるよ!芸術絵画などで写生することも!KPが認める範囲で好きな技能で楽しんでくださいね

医療従事者「推奨」シナリオ

【CoCシナリオ】三千世界のあなたを殺し、今宵二人で踊りたい【6版】

探索者は仕事の帰り道、体に大きな衝撃を受けて倒れこむ。
何があったのかを理解するよりも前に、次いで頭に衝撃が走り、意識を失ってしまう。
うっすらと意識が戻った時、何者かに引きずられていた。
日はすっかり落ち、街灯の少ない場所であることだけを確認してまた意識を失う。


夜の街を探索者は傷だらけで歩いていく。
身に覚えの無い罪から逃れる為に。

シナリオ名:三千世界のあなたを殺し、今宵二人で踊りたい
舞台:現代。国籍不問
時間:ボイスセッションで1時間程度
形式:シティシナリオ
人数:1人
推奨探索者:医療従事者(あくまでも推奨の為、別の職業でも構わない)
推奨技能:目星、医学
準推奨技能:精神分析
※POWとHPは平均以上あると安心できる。
ロスト率:低
後遺症の可能性:有

★こんな人におすすめ
・優しいシナリオに参加したい
・医療に従事してる継続探索者を動かしたい
・(シナリオ回す人が)白衣を着た探索者が見たい

料理人「推奨」シナリオ

CoCシナリオ『ビストロつとぐあ亭』

【シナリオ概要】
形式:クローズド(時代場所問わず)
人数:2人用(改変次第でタイマンや複数人も可)
推定時間:1~3時間(ボイセ)
推奨技能:芸術(料理)、製作(料理)※料理系であればジャンル問わず可(DEXでの代用は不可)
ロスト:無
戦闘:無
システム:CoC6版(7版コンバート用パッチ付)
その他条件:料理人探索者推奨

怪盗限定シナリオ

CoCシナリオ『夢見る怪盗と狂気の彫像』

【シナリオ概要】
形式:ドリームランドシティ
人数:2人用(改変次第でソロや大人数可)
推定時間:2~3時間(ボイセ)
推奨技能:基本探索技能・怪盗としての職業技能
ロスト:可能性有(低確率)
システム:CoC6版
その他条件:職業怪盗探索者用シナリオ

いわく付の彫像を求め、怪盗達がドリームランドで大暴れするシナリオです!


【こんな方におすすめ!】
☑継続の怪盗探索者でお出かけがしたい
☑怪盗の職業技能を振りまくってお宝を盗みたい
☑気軽にドリームランドへお出かけしたい


略称は「夢怪」です。

犯罪者限定シナリオ

【CoC】『犯罪者が花金できると思ったか!?』 SPLL:E107273

【導入】
あなたは、長期の仕事を終えたばかりの犯罪者だ。

だから今日は、花金だ。
なんてったって花金だ。

これからどんな時間を過ごそうか。夜はまだまだ長いのだから。

あなたは、解放感に包まれ、のんびりと花金をエンジョイしようとしている最中だった。

――だが不意に、電話が鳴り響く。

「もしもし? 実はちょっと、頼みたいことがあって。私の部屋、ちょっと散ら「ば」っちゃってて……。もし良かったら、片付けを手伝ってほしいんだけど」

===================
裏稼業をなりわいにする探索者が、
花金の夜に
ドンパチしたり💥
ワンチャンをモフモフしたり🐾
散ら「ば」った部屋をお片付けするシナリオです!
===================

▼シナリオ構成
・推奨人数:1~2人(ソロ、KPCとのタイマン、2PL対応)
・シナリオ形式:少人数シティ
・ロスト :あり
・後遺症 :なし
・所要時間:オンラインボイスセッション1時間半~2時間ほど
      テキストセッション4時間ほど
・システム:クトゥルフ神話TRPG6版
・使用ルルブ:基本ルールブック6版(7版改変可能)
・KP難易度:中(適宜改変可能)


▼探索者ビルド
・継続推奨
・PCの性別、年齢、職業不問。ただし、人殺し経験のある犯罪者である。
・推奨技能:【目星】【任意の戦闘技能】【回避】【任意の交渉技能】
なお、本シナリオ中で【回避:花金】【交渉:花金】【芸術(事後処理)】が習得可能。

CoCシナリオ「Dual Bullet」

「君という【弾丸】で、君自身の人生を切り開いてみせろ。」


ある日のこと。
探索者たちは知り合いである裏社会の人間から高額の仕事を持ちかけられる。
それは資産家・真墨玄二の殺害と、彼の持つ青い宝石・ブルームーンの回収のため、週末に豪華客船で行われるパーティーに潜入してほしいというものだった。


依頼者の協力のもと変装と武装をし、船に乗り込む探索者たち。
浮かれる人間の群れの合間を笑顔で通り抜け、隙だらけのターゲットを始末する。ただそれだけの簡単な仕事。
――その、はずだった。


海上の豪華客船を舞台に、狂気のパーティーの幕が上がる。

テーマ    :<悪>×<弾丸>
対応システム :クトゥルフ神話TRPG(基本ルールブック第6版準拠)
舞台     :現代日本
推奨人数   :2人(KPPCとのタイマン可)
推奨技能   :目星、図書館、戦闘技能(銃火器推奨)
ロスト、後遺症:あり
前提条件   :探索者は殺人を行える程度の探索者である。
        探索者同士に面識があってもなくても構わないが、
        協力はするように。
        また、探索者の新規/継続を問わない。

【CoCシナリオ(第6版)】畜生餐禍

この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。
また特定の政治思想、宗教概念、歴史観などを推奨するものでも批判するものでもありません。


****************


“Fight one Evil with Another.”


探索者はとある依頼を受ける。
「連続殺人鬼を止めて欲しい」


―貴方達は金で人を殺す人間だ。


****************

<概要>
◆推奨技能:殺し屋
◆必須技能:拳銃、戦闘技能、拷問
 ★特殊技能:拷問(知識の半分)を取得
◆推奨技能:目星、図書館
◆準推奨:精神分析、交渉技能
◆人数:2~3人
◆舞台:現代日本/半シティ・半クローズド
◆プレイ時間:約4~5時間(ボイセ)
◆シナリオ傾向:アウトロー用ノー倫理大暴れモノ
 ※一部R15程度の性的表現を含みます(探索者には何もないよ)

CoCシナリオ「代理殺人は覚めないうちに」

―――――――――――――――――――――――


          Fire!!


―――――――――――――――――――――――


▼あらすじ
あなたは人を殺すことで報酬を得ている。
世に言われている殺し屋だ。
仕事を終えて後始末をしている最中、
あなたのもとに一件の電話がかかってくる。
三人の男の殺害を命じられたあなたは
依頼人の待つ黒嵜町に歩みを進めるだろう。

▼ハンドアウト
あなたは人を殺すことで報酬を得ている。
世に言われている殺し屋だ。
今夜もあなたのもとに殺しの依頼が舞い込む。

▼概要
舞台設定:現代日本シティ「黒嵜町」
推奨人数:4人
所用時間:8時間から12時間
特殊技能:〈拷問〉
推奨技能:〈拳銃〉〈拷問〉
準推奨技能:〈戦闘技能〉〈目星〉
      〈図書館〉〈芸術(ハッキング)〉

【CoCシナリオ】正義を否定せよ

職業犯罪者向けの特殊シナリオとなっております。推奨職業というよりはほぼ限定です。犯罪者探索者でシナリオに参加したい、戦闘したい。そんな方向け。さっくりさくさく一本道お手軽戦闘シナリオ。
KPの判断、裁量に委ねる箇所がいくつかあります。


【推奨人数】1人~
【推奨技能】戦闘技能、目星、図書館
【所要時間】1時間~


シナリオの改変、使用等ご自由にどうぞ。報告も不要ですが感想等いただけると嬉しいです。
不明な点などあればお気軽にどうぞ!

悪人よ、謳歌せよ

もう一回悪いこと、しないか?


【あらすじ】


君たちのシマで流行り始めた違法薬物。
そのせいで君たちは大事な資金源の店をつぶされてしまう。
もうアッタマきた!!!!!!!!
悪い人が悪いことをするためのシナリオです。


最近自陣ができたけど続き物に行き辛い犯罪者、いませんか?グループを組んでいればどんな犯罪者でも構いません。
もう一度あの自陣であってください。私も会います。


【推奨人数】
・3~4人


【推奨技能】
・戦闘技能
・回避
・三大技能
・コンピューターもあれば使えます。

探偵限定シナリオ

拝啓名探偵、これは別れの挨拶だ。

プレイ人数:1人
推奨技能:目星、図書館
あると振れる:電子工学
プレイ時間:2~4時間(ボイセ)
ロスト:中
HO:貴方は探偵業を営んでいる。成り行きで、誰かの背中を追って、お金を稼ぐために…はじめの理由はなんだっていい。
貴方の素行がどうであれ、探偵として周囲からその腕を評価されている。
そこに謎が提示されれば貴方はそれを解かねばならず、解かずにはいられない。それが貴方の、”名探偵”と呼ばれるものの使命だからだ。

【CoCシナリオ】The legend of the Baskervilles

※探偵や警察などの捜査関係者、もしくはヘンリー(20代)の友人など、
バスカヴィル家の屋敷に数日宿泊しても違和感のない人物推奨

とある新月の夜、大富豪チャールズ・バスカヴィル卿が消えた。


現場に残されたのは大量の血痕とその血液がべったりと付着した短剣1本。
懸命な捜索も虚しく、ついぞ死体が見つかることはなかった。


人々は口を揃えて噂する。
ああきっと、あれは『バスカヴィル家の呪い』だと。


故人に代わり、屋敷へと入った若き当主ヘンリー・バスカヴィル卿。
果たして彼は何年、何週間、いや何日、その儚き命をもって、あらがうことができるのだろうか?


それは、あなたの努力次第だ。

【概要】
・推奨技能:特になし、
・プレイ人数:1-4人程度
・シナリオ形式:シティシナリオ
※小さな村が舞台です
・プレイ目安:オンセで5-6時間
※ソロプレイで目安6時間
・ロスト:ないとはいえない
・舞台:19世紀末イングランド 架空の村デヴォンシャー
・原作:シャーロック・ホームズ 「バスカヴィル家の犬」
※大筋からぶれなければシナリオ改変お好きにどうぞ

【注意事項】
・このシナリオの本題は「謎解き」です。PLのひらめきにあわせてKPは出すヒントを調整してください
・本シナリオはアーサー・コナン・ドイル「シャーロック・ホームズ」シリーズを土台としていますが、原作を読んでいても読んでいなくてもプレイに支障はありません
・シナリオの性質上、探偵や警察などの捜査関係者、もしくはヘンリー(20代)の友人など、バスカヴィル家の屋敷に数日宿泊しても違和感のないキャラクターにしておくと進行がスムーズに進みます
・シナリオにはKP進行用として小説風のナレーションが入っています。あくまで「こんな風に言ったら楽かな」の一例ですので、口調やら表現やらは自由に変えていただいて構いません


【あらすじ】
様々な理由からイングランド デヴォン州にある大富豪バスカヴィル家を訪ねた探索者たち。
失踪した前当主に代わり家督を相続した快活な青年ヘンリー・バスカヴィル卿は、
探索者たちの来訪を歓迎しながらもどこか暗い影を見せていた。
数多くの謎を残して死んだ叔父のことが、
数ヶ月経った今でも引っかかっているのだと彼は言う。
遺体のない葬式は彼の精神をひどく摩耗させたようだった。

「親族の問題だ。どうか気にしないでくれ」

バスカヴィル家の荘厳な屋敷を拠点に、
不可思議な失踪の謎を解いてゆくほんのりダークななんちゃってミステリー。
ダートムアの大湿原に囲まれた静かな村を歩きながら、
個性的なNPCたちとの駆け引きをぜひとも楽しんでいただきたい。


しかし、見ているだけでは演繹的推理は成り立たない。
くれぐれも、見るべきものを忘れぬように。

【CoCシナリオ】海石榴邸殺人事件

※探偵以外でも可。事件の依頼が受けられる職業が好ましい

クトゥルフ神話TRPG/海石榴邸殺人事件(つばきていさつじんじけん)


「この絵はひとを喰うのです。」


資産家、海石榴吉継の誕生日パーティーにてとある絵画が公開される。
その絵にはある曰くがあった。
なんでも、その絵は『人を喰う』のである、と。


資産家の屋敷にお邪魔して曰く付きの絵を見に行くクローズド。
現代日本想定ですが大正/20年代等改変可能。
※シナリオ内で人によっては不快な表現等ございます。
※神話生物の独自の解釈等ございます。


推奨技能:《基本探索技能》/あると便利かも:《芸術:絵画》
人数:1人〜3人(1人ならソロまたはタイマン)
プレイ時間:半テキセで4〜6時間

関係限定・推奨:探偵と助手シナリオ

【CoC】花の季節にご用心

▼シナリオ概要
タイトル:花の季節にご用心
プレイ人数:2人(タイマン可)
シナリオタイプ:シティ
プレイ時間:2時間半~
推奨技能:目星、図書館
備考:PC1が探偵、あるいはそれに準ずる職業であること(誰かから報酬付きで依頼を受けられる探索者であればよい)

▼このシナリオで出来ること
・継続の探偵助手(もしくはそれっぽい関係)で遊べる
・タイマンでも2PLでも遊べる
・NPCとの交流やRPも楽しめる


高校生に事件の解決を依頼される依頼型のシティ探索クトゥルフです。
非常にオーソドックスな探索型シナリオなので、謎解きが苦手な方や初心者でも簡単に遊べます。
茶番も楽しみつつ手軽にクトゥルフ成分を摂取したい方におすすめです。

CoCシナリオ「大正浪漫遡行」

「曾祖母の失くした懐中時計を探していただけませんか」


探偵事務所に舞い込んだ一件の依頼。
探索者は依頼人の曾祖母がかつて勤めていた旧華族の廃屋敷へと向かうこととなる。
その廃屋敷は、人が消えるという妙な噂が流れていた。


かちり。


懐中時計が動き出す。


目覚めると、そこは和と洋が交じり合う大正浪漫の香る町。
1922年浅草。
探索者たちは、約100年前の浅草にタイムトリップしてしまっていた――。


そうして、100年前の浅草で探索者たちの前に新たな事件が巻き起こる。
浅草サロメ殺人事件。


はたして、その事件の先にいったい何が待ち受けているのだろうか。
探索者たちは無事に元の日常へと帰ることが出来るのだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【概要】
システム:クトゥルフ神話TRPG6版
人数:1人(KPCとのタイマン)
時間:半テキセ20時間前後
推奨技能:基本探索技能、戦闘技能(回避含む)
準推奨技能:日本語または英語 他
舞台:現代日本→大正日本
推奨職業:探偵(PC)、探偵助手(KPC)
※KPCは探偵と共に事件を追えるのであれば職業不問
条件:信頼関係のある二人であること。新規・継続不問。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【CoC】Killer Mate

[概要]            
人数:2人用(タイマンも可)
推奨:基本探索、戦闘技能
舞台:現代日本シティ
時間:通話+RPテキスト/7時間程度
備考:探索者は探偵と助手として作成してもらう。継続可能。
ロスト率:低

[あらすじ]          

ここ2か月ほど、体内のみが結晶化している変死体が
市内で発見される事件が複数起こっている。
いまだ解決の糸口が見えない事件が連日報道される中、
探偵である貴方たちの元に一つの依頼が舞い込んだ。


「変死体事件の調査をお願いしたいんです。」

探偵探索者によるシティシナリオです。

【CoCシナリオ】迷探偵の密室

※1~4人で遊べます!

『迷探偵の密室』
【推奨人数】1~4人
【推奨技能】目星、図書館
【あると活きそうな技能】鍵開け、医学、交渉技能、薬学など
【プレイ時間】平均ボイセ5時間半、テキセ7時間半以上(双方たっぷりRPをして)
・ロストの可能性は低い、戦闘は基本無し
・RPを楽しみたい雰囲気型シナリオ。
・必須ではありませんが、探偵の職業や知人同士のPCだとより楽しめるかもしれません


【あらすじ】
気が付くとあなたは見知らぬ館、目の前は殺人現場!
推理の時間が来る前に調べ上げ、真実を見定めよう

=====================================

COCシナリオ「道化師達とセイレーン」

 10月末、東京湾岸で連続殺人事件が起きた。
 事件現場には必ず、ピエロ姿の死体とバルーンが残されているため、
 ”道化師連続殺人事件”と呼ばれている。
 籠原ゆあなから捜査協力の依頼を受けた探索者達は
 事件の調査を開始する。
 
 ————— 貴方は全ての殺人が悪だと思いますか?

「道化師達とセイレーン」


 継続の探偵事務所メンバーで遊べる
 優しめのシティシナリオです!


⭕ こんな人におすすめ
感情移入して遊ぶのが好き
PCやNPCとの会話が好き


🎲 概要
舞台 現代日本,10月
推奨技能 シティシナリオで使えそうな技能
プレイ人数 3~4人
プレイ時間 12~14h
      ※オンライン・ボイスセッション
特徴 シティ,探偵
   継続探索者可


⚠️ 注意
・地雷,トラウマ,グロ,理不尽,後遺症の要素が含まれます
・クトゥルフ要素少なめです
・本シナリオは特定の思想や犯罪を擁護、助長するものではありません

🔍 ハンドアウト
・同じ探偵事務所に所属していること
・積極的に協力できるのであれば、探偵以外の職業でも構わない
※所長はPCの中にいなくても良い。いない場合はシナリオに登場せず、PC全員が雇われている設定になる。

関係性限定:バディ
ロスト率 低~高まである為、確認の上遊んで下さい

※刑事か探偵助手バディが多かったので、職業限定ページに入れました。

【CoC】Buddy with Bullet & My Alter Ego!【刑事バディ限定シナリオ】

 CoC『Buddy with Bullet』
20XX 年、巷を賑わせたとある噂。
人を食べる食人植物のその噂を取り巻く不可解な行方不明事件。
新生バディのあなた達はその調査に繰り出される。
果たしてその先で出会うものとは。


人数:1人(KPCを置いてのタイマン)もしくは2人
職業:刑事限定(新規継続問わず)
推奨技能:片方が拳銃・片方がキック(近接戦闘)を持っていることが望ましい
対応ルールブック:第六版、第七版
ロスト率:中
後遺症:なし
推定時間:完テキセタイマン8時間
ボイテキ2PL6時間
ボイテキタイマン6時間(RP多め)

タイマン~二人で遊べる刑事バディ専用シナリオです。相棒とともに捜査して戦って戦おう!という感じです。アクション寄りの構成です。
シナリオ自体は『バディを組み始めた二人の最初の事件』という形で作っていますが
その辺りを改変すれば継続探索者でも全然いけます。
継続探索者の過去編として回ってもいいかもしれません。

画像の通り、アクションをより楽しむための面白いギミックをつけています。
ぜひ楽しんでください。

COC6版【Call the Name of Your Fate.】

【概要】
タイトル:Call the Name of Your Fate.
システム:COC6版 / 7版改変可
舞台:探索系クローズド、銃と自動車があるなら時代国籍不問
傾向:バディによる逃走劇
時間:2時間程度
人数:PC2名固定、またはKPCとのタイマン
推奨:目星、聞き耳、図書館

◆イントロダクション
響く銃声。タイヤの悲鳴。圧し潰される木々の破裂音。
あなた達は今まさしく追われている最中だ。


――その一、あなた達は相棒《バディ》だ。
――その二、あなた達は逃げ切らなければならない。
――その三、あなた達は自分が何から逃げているかを知らない。


◇こんな探索者にオススメ
・新規継続不問
・A:相手を信じて高所から飛び降りる心意気がある探索者(ステータス・技能不問)
・B:高所から飛び降りた相手を受け止める心意気がある探索者(ステータス・技能不問)
・普段の関係がどうであれ窮地では協力し合えるABのふたり
※どちらが飛び降りてどちらが受け止めるかはPLが自由に決められます。

CoCシナリオ「THEY ARE NUTS!!」

※バディ以外の犬猿関係などでも遊べるシナリオです

CoCシナリオ「THEY ARE NUTS!!」
【対応システム】クトゥルフ神話TRPG、第6版
【時代設定や舞台】現代
【推奨人数】1人(タイマンシナリオ)or 2人 改変すれば3人も可
【推奨技能】戦闘技能
【推奨】倫理観が欠けている探索者向け
【プレイ時間】ボイスセッション:2時間前後
【注意点】倫理観の欠如、流血表現が含まれます。苦手な方はご遠慮ください。

あなた達は友人、知人の結婚式に招待されている。
晴れ晴れとした空。天気までもがこの日を祝福していた。
――――そのはずなのだが。
なぜ、あなた達は白いドレスや礼服に身を包んで、こんな場所にいるのだろうか。


ここに倫理や常識など必要ない。
非は向こうにある。
ならば、あなた達が武器を握るには「十分すぎる理由」だろう。


礼服を着て戦闘するだけのシナリオです。
エモとかちょっと知らないです。さようなら。
背中合わせで戦える人や犬猿、バディ等、好きな関係性でどうぞ。
きっとあくどい笑顔が似合う人とか似合うんじゃないでしょうか。

CoCシナリオ「同じ体温で愛してよ」

『同じ体温で愛してよ』SPLL:E108338
地獄に堕ちたがる君へ


✦何かと自己犠牲しがちなKPCが子どもを庇って車に轢かれるとこから始まるタイマンシナリオ
✦自己犠牲×哲学

概略
【シナリオ概要】
・うちよそシというよりバディシ
・推奨人数:タイマン
・推定時間:ボイセで4時間半前後
・推奨技能:目星、聞き耳、図書館
・推奨KPC:何かと自己犠牲しがち
・推奨PC:自己犠牲しがちなKPCを全力で止められる

【こんな人たちにオススメ!】
・KPCのお世話がしたい、健康的な生活をさせたい
・どうして自己犠牲してしまうのか言語化したい
・自己犠牲を止めたい、思いを伝えたい

【CoCシナリオ】ザップショットカンタービレ!

「最近やたらと射殺体が見つかる」



そんな噂が街で流れている。
どうしてあくまで噂かといえば、警察側が一向に公にしないからだ。


何故かって?単純だ。


見つかった死体は、とてもとても人間のものではなかったからだ。
かといって獣というわけでもない。
それはまさに『異形』と呼ぶに値する姿だったそうだ。


____いつか。
そんなことを語っていた相棒が貴方に寄越してきたものを掌に転がす。


それは銃弾。
たった一発の銃弾だ。


「こいつをどうしろって?」
「わざわざ聞くなよ。わかってるくせに」


ポットラックパーティー企画参加作品
【一発の銃弾】【異形】【慢心ともいえる程の信頼関係】

プレイ人数:1人(KPCとのタイマン)
必須技能:拳銃
推奨技能:目星、聞き耳
準推奨技能:医学or応急手当(DEX代用可)
シナリオ形式:シティ+クローズド
プレイ時間:4H前後(ボイセ)
ロスト:可変(KP裁量による)
備考:刑事、探偵、記者、犯罪者等、PCにはきな臭い噂話に関われる知人(KPC)が居る。
※CoC6版対応。7版への改変は自由。


※推奨PC傾向
・倫理観が無いor闘争心がある
・自分の命を大事にできる
・どうしてかそういう方向にばかり思い切りが良い


※推奨KPC傾向
・きな臭い噂に興味を持ったり、いっそその渦中に入って行ったりできる
・PCの腕を信頼している
・PCのことを憎からず思っている

シルバーバレットは不死の夢を見るか?【CoC6版】

CoC6版シナリオ『シルバーバレットは不死の夢を見るか?』【電子版】


目が覚めると見知らぬ廃墟。
 全身は傷だらけ、疲労は色濃く、タイムリミットは近い。
 それでも俺(僕)にはきみ(お前)がいる。


〈戦闘技能〉と〈コンピュータ〉、2人で力を合わせて脱出せよ!

想定時間:3 ~ 4 時間(ボイセ)
想定人数:2人固定。
 PLはPC1とPC2からどちらか選び、条件を満たす探索者を連れてくる。
備考:探索者同士は初対面でも構わない。その場合、最低限他人と連携して同行できるコミュニケーションが求められる。PC 同士が既知でも可能(推奨)。
 ある程度能動的・正義感のあるPC だと進行しやすい。
 探索者同士の母国語は共通であることが望ましい。
共通推奨技能:目星
ハンドアウト:以下から1つずつ選択する。
  
▼ PC1 【狩人】
・必須技能:武器による戦闘技能
 あなたは戦闘の達人である。この状況を打開できるのは、あなたの実力だけだ。
  
▼ PC2 【銀の弾丸】
 ・必須技能:コンピュータor 芸術ハッキング
  あなたはコンピュターの達人である。 この状況を解決できるのは、あなたの実力だけだ。

【CoC】悪逆のロキスト

あらすじ
1人の人物が殺人の容疑で捕らえられた。
現場には血だらけの容疑者と1人の死体
ここまで聞けばなんてことない話だろう。
だが、あなた達にとっては違った。
容疑者「PC1」は嗤っていた。
「PC2」の亡骸のそばで、こう言っていたのだ。
「自分が殺したのだ」のだと


─わが信念は『悪』であり『正義』だ

cocwebアンソロジー【悪の狂祭典】参加シナリオ
〈悪〉×〈正義〉をテーマとしたシナリオです。

対応システム:coc6版
PL数:二人、またはKPCとのタイマン
想定プレイ時間:ボイセ2~3時間程度
ロスト率:中~高
新規・継続可能
シナリオ傾向:バディでかっこいいことしようぜ!

【CoCシナリオ】欠落コディペンデント【継続推奨・バディ向け】

探索者たちは二人で行動を共にするバディだ。
二人は外出中、街角のビラ配りのスタッフから古代エジプト展のチラシを受け取る。
何の変哲もないそのチラシは、二人を狂気と絶望の悪夢へと誘い込む。
古代エジプトに興味があってもなくても、探索者たちはこのエジプト展を巡る騒動に巻き込まれることになるだろう。


――あなたの『大事なもの』は、いま欠落した。


■こんな方におすすめ
・継続探索者のバディ向けシナリオで遊びたい方
・仕事上のパートナー、親しい友人、家族、恋人同士の探索者で遊びたい方(バディ向けに書きましたが、バディでなくても遊べます)
・相棒とがっつり探索できるシナリオに行きたいPLの方
・好きな探索者バディを全力で足掻かせてみたいKPの方

■システム
CoC第6版 クローズドシナリオとなります。


■人数
2名固定
プレイヤー2名+KP、もしくはKPCを使うタイマン形式で遊んでください。
※構造上、PLを1人もしくは3人以上には改変できません。


■推奨技能
・目星、図書館、武器を用いない戦闘技能、高めのSAN値
・CONとDEXは出来れば2桁あると安心です


■プレイ時間
半テキストセッションで9~10時間ほどを想定しています。
初回チームはゆっくりやったので11時間くらいかかっています。
爆速のタイマンで7時間40分でした。
ボイスセッションでは6時間で完結いたしました。


■ロスト
片ロス、両ロス共にあり
確率は低くなるよう設計しましたが、RPと出目次第です。

【CoC】悪しき契りの枷【バディシナリオ】

『悪しき契りの枷』(あしきちぎりのかせ)


目に見えない約定のもと、我々は生まれながらに不自由である。
その不自由には度合いがある。その重さにも個人差がある。
それを不平等と嘆くのか、非合理的だと罵るのかは自由だ。
けれど同時に、我々はそれによってのみ自由を知ることが出来る。


―――


推奨技能:戦闘技能・基本三大技能(聞き耳・目星・図書館)
準推奨:精神分析、心理学、交渉技能
補足:ある程度のDEX(二桁以上)
プレイ人数:2人(固定)
プレイタイム:6~8時間ボイス/12~15時間テキセ
シナリオ形式:シティ(関東地方 架空都市)

■前提
あなたには切っても切れぬ縁がある。
腐れ縁、良縁、悪縁、いずれにしてもどうする事も出来ないような縁を持っている事が前提となる。


※PC2名の内1名は【依頼を受ける立場】であることが望ましい。警察関係者であったり、警察と協力したことのある学者、探偵などが良いだろう。

【Coc】Side by Side(6版)

いつも通りの変わらないある日。
あなたたちは上司に呼び出される。
話を聞けば一週間ほど前から、とある組織に潜入していた捜査員と連絡が取れなくなってしまったらしい。


数日後に行われる怪しい集会。
あなたたちはその会場への潜入調査を依頼される。


「行くぜ、相棒。」
「背中は任せた。」


果たしてあなたたちは無事この任務を遂行できるのか――――

クトゥルフ神話TRPG オリジナルシナリオ
『Side by Side』


人数: 2PL
時間: 3時間~4時間
時代: 現代
傾向: アクションホラー映画風
    相棒とかっこいいRPするシナリオ
技能: 必須…自衛程度の戦闘技能
推奨…三大探索技能、相棒とのRP
難易度: 低


HO1 あなたは刑事もしくは探偵だ
HO2 あなたはHO1の相棒だ

【CoCシナリオ】『Fallin’ Darling! ―フォーリンダーリン!―』

■あらすじ

乾いた銃声が鳴る。
ワインをぶちまけたように、宙へと血しぶきが舞う。
あなたの視界に映ったのは、衣服を真っ赤に染めたKPCの姿だった。


—– —– —– —– —– —– 

■概要

『Fallin’ Darling! ―フォーリンダーリン!―』

【形  式】CoC6版、車がある時代・場所
【人  数】1人(KPC+PC)
【時  間】テキセ4~8h、ボイセ2~4h想定
【ロスト率】低
【推奨技能】拳銃(その他の武器に代用可)、運転<二輪or自動車>(DEX*5の代用可)

※運転(DEX代用可)に関しては、KPCとPCどちらか片方が持っていれば大丈夫です。
※PC/KPCともに新規継続不問
※略称は「ふぉりだ」だと他と被らないと思います。正式名だと長い!というときは、英語/カナのお好きな方を使っていただいて構いません。

—– —– —– —– —– —– 

▼ こんな二人にオススメ
・軽口を叩き合いながら、拳銃片手にオープンカーで爆走したい
・相手に噛み痕を残したい

—– —– —– —– —– —– 

【CoC】Seekers【2PL/タイマン】

路地裏で死体が発見された。
警察官である探索者たちはバディとなり、捜査を開始することとなる――。


≫ どの糸口から捜査する? ≪

▶ 現場を再捜査する
 ▶ 鑑識に行く
 ▶ データを分析する


≫ シナリオごとにPC選択可能! ≪
≫ どのシナリオからでもプレイできる! ≪

▽シナリオ概要
・形式:2PL ※タイマンでも可
・推定時間:8~10時間(ボイセ)
・推奨技能:目星・戦闘(回避含む)
・前提条件:PCは警察官である。※刑事であることが望ましい


▽注意事項
・15歳以下の方はプレイ禁止
・ロスト可能性あり
・継続PC使用可能

Jus dog effect

クトゥルフ神話TRPG 6版シナリオ


『Jus dog effect』
(───それは、影響する)


【職業:刑事固定 継続探索者推奨シナリオ】
推定時間:5時間(ボイセ)、12~15時間(テキセ)
人数  :タイマン(+KPC)
推奨技能:刑事技能、戦闘系技能
準推奨 :交渉系技能、精神分析、跳躍、応急手当
推奨探索者:事件を捜査する課に所属していると導入が楽
ロスト率:中


++++++++

概要
半年ほど前から都内を騒がせている変死体連続遺棄事件。
あなたはその事件の担当となり、とあるNPCと共に捜査をすることになる。


まったく内容がわからない概要のため、こんなシナリオが好きな人にオススメ!
*継続探索者をさくっと危ない目に合わせたい
*刑事としてNPCと関わりたいし、捜査をしたい
*潜入捜査に興奮する
*アクション映画が好き!
*自分の命を相手に背負わせたい

【CoC6版】21’s Gun

これは正義の銃口である


これは救済の銃口である


これは断罪の銃口である


――― この銃口はあなたが持ちうる天秤である

————————————————


概要

近頃、不特定多数の人間が不可解な死を遂げていた。
 住居も年齢も職業もバラバラな人々。
 彼らの共通点はただ一つ。最近流行のVRのゲームにログインしている事。

 
 この奇妙な事件に終止符を打つために、探索者達はツーマンセルとなり、
 実際にゲームにログインし、現地調査をする”アバター”(PC)と
 現実世界からアバターをナビゲートする”モニター”(KPC)に分かれ、
 ゲームに潜入捜査を開始することになる。


VRゲーム×バディ×刑事

  新規・継続可 / 刑事限定

■舞台  :現代日本・東京 / 半シティ
■PL人数 :1人(KP側PCとのタイマンシナリオ)
■所要時間:ボイセ・05~06時間 / テキセ・13~16時間
       ※あくまで目安。RPにより大幅に左右されます。
■推奨技能:<探索技能><戦闘技能>

■PL難易度:★★★☆☆ ロスト率・中 / PC・KPC共にロストあり。
■KP難易度:★★★★☆ 高め / アドリブが必要な個所が多い。

※7版へのコンバートを含めた改変はご自由にどうぞ。
※神話生物、呪文の独自解釈や改変、オリジナル要素を含みます。
※本シナリオはフィクションです。
 実在あるいは歴史上の人物・団体・地名・事件などとは一切関係はありません。

COCシナリオ集「刑事でバディでサクッと遊べるシナリオがやりたい!」

【CoC6版】均衡グレイスケール【悪人TRPG企画参加作品】

【プレイ時間】ボイセ3~5時間、テキセ7~10時間
 ×4話構成のキャンペーン
【PL人数】2名(PL1名とKPでのタイマン改変可)
【ハンドアウト】秘匿HOあり。PvPは非想定。
【探索者】HO内容に合うなら継続探索者可能


【推奨】
戦闘技能必須。その他、探索・捜査に役立つ技能、犯罪者/刑事として必要な技能を推奨。
また、犬猿関係となった場合でもシナリオ上は協力して行動できる探索者が望ましい。


【シナリオ傾向】
・探索および捜査がメインだが、本格的な謎解きではない。
・避けられない戦闘あり。
・RPを必須とするものではないが、その機会は多い。


【舞台】
現代日本、それなりの都会を想定
希望があればKPの責任において変更してもよい。


【探索者の関係】
基本的に初対面を想定しているが知り合いでも可能。なお、シナリオ中では基本的にバディとして行動してもらうことになる。

イントロダクション
探索者たちの町では最近「覆面の不審者」の目撃情報が増えている。
大きな事件にはまだなっていないが、掴みかかられたなどという話もちらほら出はじめた。


法規を破る犯罪者でありながら、正義を抱き続ける者。
秩序を守る警察官でありながら、汚職に手を染めた者。
黒い/白いと目される集団のグレイスケールにおいて異分子である探索者たちは、「覆面の不審者」を契機として出会い、一連の事件に巻き込まれていくことになる――

こんな人におすすめ!
・凸凹バディを組みたい!
・相方とキャンペーンがやりたい!
・自分にしかできないことで活躍したい!
・自由度の高い探索・捜査をやりたい!
・ストーリーの流れを味わいたい!
・RPも楽しみたい!

刑事限定シナリオ
(※ロスト率低~中だと思われるもの中心ですが、責任は取れません)


Dogdays【CoC6版シナリオ】

刑事探索者限定シナリオ


茹だるような真夏日。都内の廃ビル内で、彼女は見つかった。
全身がふやけ溶け落ちた『水死体』として。

――シナリオ概要――
形式:   シティ/6版
プレイ時間:ボイスセッションで10時間前後
推奨技能: 刑事として必要な技能
年季節:  2021年夏
推奨人数: 2~4人

CoC/刑事シナリオ『Dazy Daisy』

突然起きた爆発事件。
時間も場所もバラバラ。
目的も動機も不明。
これは単なる偶然か?それともテロか?


あなた方は事件解決に乗り出すこととなる―――!

―――――――――――――――――――――――――――――
【シナリオ概要】
人数:刑事限定タイマンシナリオ
時間:6~8時間
推奨:三大技能、戦闘技能
準推奨:拳銃、運転技能
ロスト:低
※PC/KPCともに刑事である必要があります。


本シナリオの読みは「デイジーデイジー」です。

シナリオコンセプトとしては
『しんどくない刑事タイマンシナリオ』を目指しておりますが、
改変次第ではしんどくなると思います!

【CoCシナリオ】フローリスタが舞い踊る【刑事PC限定】

シナリオ形式:一本道想定のシティシナリオ
舞台:現代日本、6版対応(7版への改変も許可)
推奨人数:KPCを出す形でのタイマン、もしくは2PL
プレイ時間:テキストセッションで9時間~(RP量によって変動)
推奨技能:戦闘技能、目星、聞き耳、図書館
ロスト率:シナリオにおける想定では存在しない
     しかし、難易度を上昇させた場合はロストの可能性あり

○PL向けあらすじ
ここ最近、政治関係者や富裕層を狙った連続殺人事件が発生している。
『フローリスタ』と呼ばれる殺人鬼が殺す人間は後ろ暗い噂を抱えている者ばかり。
世間では『フローリスタ』を肯定する声も上がる中、あなた達は警視庁に設立された『フローリスタ特別捜査本部』への参加を命じられる。


今シナリオは『同じ部署に所属する刑事探索者二名』の参加を想定している。
新規継続、及び二名の仲は問わない。

ヘラの断頭台

暗い路地、明滅を繰り返す街灯、灰色のヘドロ。
そして、首を失った愛しい人。
「誕生日おめでとう」
そんな、歪んだ笑い声が聞こえた。


こちらは、クトゥルフ神話TRPG第6版の二次創作シナリオです。
刑事PC限定シナリオ企画「NovemberDogs」に参加させて頂きます。

コンセプトは「刑事×首無し遺体×誕生日」。

推奨探索者:刑事であり、親しいKPC(親友・恋人・家族・同僚など)がいる探索者、継続推奨・新規可
推奨技能:探索技能(目星・図書館)、戦闘技能、アイデア
人数:一人(KPとのタイマン)
時間:推定3~4時間(ボイスセッション)
   推定6~8時間(半テキストセッション)
シナリオ本文の文字数:28280字(細かな注釈や描写、会話例を含む)
傾向:現代日本、シティ、探索中心、刑事要素<クトゥルフ要素
ロスト率:低~中(ロストの可能性はPC・KPC共にあり)
使用ルールブック:クトゥルフ神話TRPG第6版
使用サプリ:マレウス・モンストロルム、キーパーコンパニオン


■こんなKPにオススメ
・知り合いの刑事PCの誕生日を祝う切っ掛けが欲しい
・捜査もしつつ、クトゥルフ要素をしっかりと味わって欲しい
・お世話になってる刑事PCの誕生日を知りたい(シナリオに必要な情報なので…と言って堂々と要求できる)

交代の時間です。

探索者たち刑事の元へ回された直後に解決してしまった事件。
しかし念の為をと思い夜勤当直をする運びとなった。


こんこん、
夜遅く、事務所の扉が叩かれる。
そして熱のない声でそれはこう言った。


「交代の時間でーす。」


USB様主催「November Dogs」に参加しています。

『交代の時間です。』シナリオ概要
刑事限定、継続推奨(新規探索者でも可能だが継続の方が楽しいかもしれない)
【推奨人数】2〜3人(PL4人以上は少し多いかもしれない。KPに同じチームで参加したいPCがいる場合はKPCとして参加することを推奨する。)
【推奨技能】基本ルルブ6版、2010、2015いずれかに記載のある刑事(警察官)の技能全般。具体的には目星、あとはリアルアイデア(技能的なアイデアで対応も可能)
【シナリオ形式】現代クローズド、ホラーなんちゃってミステリー
【想定プレイ時間】ボイスセッションで3時間程度

CoCシナリオ 『咆哮するバンダースナッチ』

【基本情報】
使用ルルブ:CoC基本第六版
シナリオタイプ:現代日本、一本道シンプルシティ
PL人数:1~2人(PC2人かPC1人+KPCが丁度いい、ソロも可)
PC条件:事件の調査をする仕事(刑事、警察官、探偵など。継続OK!)
時間:完全テキセ2時間~(RPによる)
ロスト率:中
後遺症:可能性あり、数ヶ月程度のもの
推奨技能:目星、戦闘技能
準推奨技能:図書館、聞き耳、医学、交渉技能


導入:
若い男性ばかりを狙った通り魔殺人が発生した。
探索者たちは、その最新の現場へと捜査に向かう。

【コンセプト】
突発卓向きの短編・短時間シナリオが欲しい。
継続探索者でも行けるシンプルなシナリオが欲しい。
あわよくば探索者のかっこいいところが見たい。

【CoC】夜明けのグリエルモ

▮あらすじ
─ 目を覚ませば、どうやら路地裏のようだ。
傍らには記憶喪失のHO1と満身創痍で血まみれなHO2が転がっていた。
互いの状況は気になるが、それでも貴方達は刑事だ。
解決しなければならない事件が目の前にある。


▮シナリオ概要
シナリオ形式:6版
舞台:現代日本
人数:2人(秘匿HO有/タイマン可)
時間::ボイセ‐6~8時間程度
使える技能:基本探索技能/警察官としての技能
ロスト:中
後遺症:低
探索者:刑事探索者限定シナリオ/新規継続不問だが継続推奨


注意:神話生物、呪文の独自解釈/R-15程度の暴力描写有


*タイマンで回す場合、HO1がKPCとなる。
*7版へのコンバートは可能。

▮公開HO
▮ HO1:記憶喪失
記憶がないが、どうやらHO2の相棒らしい。
頭が割れるように痛いがそれ以上に目の前の血だらけの相棒?が心配だ。


▮ HO2:満身創痍
目の前の相棒は記憶がない。
そして自分は傷だらけ。
しかし自分たちには解決しなければならない事件がある。

【CoC6版】慧眼の狩人【企画作品】

推奨技能:目星・聞き耳・図書館・オカルト・アイデア・知識
最重要:PL自身のリアルアイデア・RP
プレイ人数:1名(ソロシナリオ)
プレイタイム:不明瞭。少なくとも導入で多く見積もりボイセ2時間。
       一番早くとも5時間。
シナリオ形式:クローズドシナリオ
       ほぼ取調室の特殊形態シナリオ。マルチエンディング。
       未解決EDの可能性もあり。
ロスト:PCロストなし。

◆前提:あなたは『刑事』であり、一度以上は『神話的事象』に関わった経験がある。
    これは『継続刑事PC限定』のシナリオとなる。

【CoC 6th】探索者:Iの献身

「探索者:Iの献身」
 シナリオ制作:クスノキ


時間:四時間程度
人数:一人(+KPC)
技能:探索、交渉技能、心理学
概要:継続探索者、刑事限定シナリオ


※直接的なネタバレはありませんが、「探索者:Uの証言」と世界観を共有しています。時系列的に「探索者:Uの証言」の後の話になります。

■あらすじ
物語は探索者がある夫婦の行方不明事件の担当になるところからはじまる。
残された一人娘はショックにより記憶が欠落しており、
彼女が断片的に思い出す情報を手がかりに調査を開始するも、
そこにあったのは不可解な出来事ばかりだった。

そして事件担当になった日、探索者の隣家に見知らぬ男が出入りするようになる。
話を聞くと、どうやら家を出ていた兄が帰ってきたらしい。
しかし、兄の妹であろう少女は探索者にある日こう告げた。

「あの人、知らない人です。お兄ちゃんなんかじゃありません」


いつからだっただろう、記憶が朧げで、思い出せない何かがある。
事件を追っていく度に、真相に近づく度に、何か、よくないものに侵されている。

————————————————–
■探索者について 継続限定、職業刑事限定。
怪異と呼ばれる異様な体験をし、冒涜的な存在と出会った経験がある探索者が望ましい。
また、一人暮らししている探索者に限る。

【CoCシナリオ】救済演説


――今、世界を救うためにあなたは何を説く?


刑事コンビ専用シナリオです。
シナリオはノベルゲーム風味で、探索というより「捜査」を行うことができます。初対面の二人でも、仲良しコンビでも、腐れ縁でも、どんな組み合わせでも、刑事であれば大丈夫です。

セッション概要
●対応PL数:2名
●シナリオタイプ:シティ
●舞台:現代日本
●推奨技能:≪目星≫≪交渉技能≫≪拳銃≫≪戦闘技能≫
●推定プレイ時間:10時間前後 (通話有りテキストセッションの場合)
●ロスト率:低

朝焼けと彫刻刀

【あらすじ】
硬い椅子の感触、見慣れた殺風景な取調室。
だが、見慣れないものが目の前にある。
自身と相手を隔てるかのように取り付けられた“磨ガラスのパーテーション”
驚く間もなく磨ガラス越しに声が聞こえる。


「刑事さん、私は人を殺した犯人です。」

————————————————–

【基本情報】
プレイ人数:1人固定(KPとのタイマンセッション)
プレイ時間:1~2時間
推奨技能:何が起こっても受け入れられる寛容な心
時代:現代日本


【探索者の職業を「刑事」とすること。】

以下特記事項
・クトゥルフ神話TRPG第6版準拠
・探索者は新規・継続どちらでも可能。
・HO有、探索者以外に「大切な人」の作成をすること。
・グロテスク・倫理観に反する描写有。
・ゲームシステムや神話生物の独自の解釈を含む。


【共通HO】
貴方の住む街では「全身にスカリフィケーションを刻んだ死体を大通りに飾る」という連続猟奇殺人事件が発生している。


犯人の俗称は“ラスタテュ”
貴方はラスタテュの謎を追う刑事だ。


【フレーバー要素の選択制HO】
HO1:貴方には信頼している“上司”がいる
HO2:貴方には背中を預けた“相棒”がいる
HO3:貴方には愛しい“兄弟”がいる
HO4:貴方には永遠を誓った“恋人”がいる

来し方行く末を共に[CoCタイマンシナリオ]

■シナリオ概要
ここ数週間世間を騒がせている連続失踪事件。
刑事である探索者とKPCはその捜査チームへと加わった。
事件を追っていく中で見た奇怪な光景。
あなたは在りし日にて事件解決への糸口を探ることとなる。
———————————————-

■シナリオ形式
ほぼ1本道のシティ

■目安時間
RP増しで4.5~5h(ボイセ)

■推奨技能
目星、聞き耳、戦闘技能、RP

■準推奨技能
図書館、交渉技能(代替可能)

■プレイ人数
PL:1人
親しい間柄のKPCを1人出すタイマン形式。

■推奨職業
PC、KPC共に刑事(警察官)
警察官の職歴が長いと楽しい。


■備考
難易度は高くありませんが、PL、KPC共にロスト可能性有り。
SAN値が大きく減少する可能性有り。
過去にこんな事件を解決していたという設定が付きます。
NPCと会話しながら情報を得て行く機会の多いシナリオです。

【CoCソロシナリオ】花泥棒のオペレッタ

5年前に起こった「花泥棒連続殺人事件」。
繁華街で働く水商売の女性たちが次々絞殺されるという事件だ。
手がかりの掴めない犯行、ネットの掲示板を使った殺害予告は一時期大きな話題となった。


『いずれ枯れる美しさをここで切り取って永遠にしたいと願った』
最近、犯人が獄中で出版した小説「花束」が再び巷を賑わせている。


…同様の事件が起こったことをきっかけに。


犯人として疑われたのはあなたの友人。
殺害現場で拳銃を持ったまま倒れていたのが逮捕の理由だった。
彼は果たして「第二の花泥棒」なのか。
友人の無実を証明するための捜査が始まる。


刑事、警察官限定の短時間シティシナリオ。
継続、新規どちらでも可能ですが探索者自身の思考が強く求められます。

人数:1人(NPC、またはKPCを1人使用します)
探索者条件:刑事、警察官
舞台:現代日本シティ
ロスト:なし
レギュレーション:6版
テキストセッション 2、3時間程度/ボイスセッション 1、2時間程度


※以下の要素があります。ご注意ください。「殺人」「虐待」「精神障害」
※神話生物、魔術に対する独自の解釈があります。

【CoCシナリオ】蒼穹

「僕は君だけの正義の味方になる事を決めた。世界の敵になろう。」


・難易度 ★★☆☆☆~★★★☆☆
・プレイ時間 テキセで5-6時間
・プレイ人数 3人~4人
・推奨技能 目星 聞き耳 図書館 戦闘技能
・準推奨技能 交渉技能 医学
・警察探索者限定
・ランダム配布HO 1名のみあり
・ロスト あり


■あらすじ
心臓が強奪された死体が見つかったという事件の捜査に赴いた探索者達。
捜査を開始し始めた時、半年前に迷子として保護した少女と再び出会う事になる。
探索者に無理やりついてくる少女は、果たして事件と何か関係があるのか。

【クトゥルフ神話TRPG】最後に笑うは殺人ウサギ

CoCシナリオ「最後に笑うは殺人ウサギ」


どのような功罪を残そうと、命に貴賤も善悪も発生しない。
命とは本来、ただそこにあるだけのものなのだから。

概要

制作環境:CoC 第6版
プレイ時間:15時間~20時間(半テキセ)
舞台:現代日本の東京某所、2020年以降の9月から10月の秋頃
プレイ人数:2~4人
新規・継続どちらでも遊べます


推奨職業:刑事 または警察関係者(非推奨)
推奨技能:目星、聞き耳、知識、アイデア
あったら楽しい:医学、博物学、子供好きな心
戦闘:あり
PL難易度:低
KP難易度:高 ※アドリブでの対応が必要になる可能性があります


某所のアパートに隣接するゴミ捨て場から、体のあちこちを齧られた死体が発見される。
これは3年前から起きている連続殺人事件で、今回の事件で被害者は8人目となる。


容疑者は「ウサギの被り物」をした不審者。
巷では週刊誌の影響で「人食いウサギ事件」「ボーパルバニー事件」などと呼ばれている。

讃歌惨劇

「極上の惨劇、激情の讃歌」


KPCもPCも警官もしくはそれに準ずる職業であることが前提のタイマンシナリオです。
KPCとPCの関係は友人もしくはそれに準ずるものであることが望ましいですが、恋人などである必要はありません。


●推奨技能:探索三種、交渉技能、戦闘技能
●準推奨技能:心理学、運転(四輪)もしくは追跡
●振りどころがある技能:ナビゲート
●舞台:現代日本シティ想定
●プレイ時間:ボイスセッションで2~4時間

街中は殺人鬼の噂でもちきりだ。
あなたもそんな殺人鬼を追っていたのだが、後輩の計らいで休日をもぎ取ることが出来た。
久しぶりの休日。のんびりしようとしていたのだが、帰宅してすぐ眠ってしまう。
目を覚ましたあなたは、驚愕するだろう。
KPCが、指名手配されていたのだから。
指名手配中のKPCが、家に転がり込んできたのだから。


無実を主張する彼。
あなたは、彼を守りながら、彼の無実を証明することが出来るのだろうか。

【刑事シナリオ】貫くのは、【CoC6版】

「これはそんな、よくある事件だ」


神話生物の在る世界に生きる刑事達にとにかく刑事して欲しいシナリオです。 
刑事ドラマの中の一話みたいなのをイメージして作りました。
刑事限定ですが改変したら刑事+αとかでも回せるかもしれません。


【基本情報】
・推奨人数:2人〜4人
・推奨技能:目星 聞き耳 図書館 戦闘技能 値切りを除く交渉系技能
・準推奨:医学など その他色々振れると思います
・舞台:現代シティ
・プレイ時間:ボイスで3〜4時間程度(RPにより前後)
・ロスト:有

【こんなKP/PLにおすすめ】
・刑事RPを楽しみたい。刑事がしたい。
・あの時のバディやチームでちょっとした事件解決がしたい。


【難易度】
・KP,PL共にあまり高くない(と思う)


【注意事項】
・神話生物の独自解釈有り
・軽微なグロテスク描写あり

【CoC/刑事シナリオ】懲悪の境界

善と悪の境界線。
その線引きをするのは誰なのか、あるいは何なのか。
【正義】という言葉、信念や理想、行き着く果て。
ただ、立場が違うだけなのかもしれない。
ただ、違う道へ踏み出しただけなのかもしれない。
それでも、飲み下す事が出来なければ選択を。


――貴方の【正義】の在り処を問う。


職業:刑事固定
2時間ドラマ風に遊ぶことが出来ます。
ぜひかっこよくRPしてください。
 ※クトゥルフらしいおぞましさは薄めです。

推奨技能:目星、聞き耳、図書館、戦闘技能、各種交渉系技能
振りどころがある技能:コンピュータ、薬学、追跡、心理学、精神分析


★振りどころがある技能については、無くともシナリオ攻略可能であるため、こだわることはない。
 また、探索者に合わせたり、回しやすいように適宜改変したりもどうぞ。


推奨人数:3-4名


時間:オンラインボイセで6-8時間


【CoC】バッドバイグランマ【刑事シナリオ】

某日深夜、あなたの元へ緊急連絡が入った。
「今すぐ来い。こういうヤマは慣れてるんだろう?」
 情報もろくに与えられないまま異形に相対したあなたの目前で、腐りかけた唇が紡ぐ。


――バあちャン


【概要】
・本作は継続探索者を想定した刑事シナリオです。探索者は、怪奇的事象に関係した事件への対応経験を買われ、管轄外の現場への応援を求められます。
・本作の目標は、本事件の「報告書」を作成することです。探索中心で、爽快感はあまりないと思います。作成内容は全て探索者に一任されているため、終わらせようと思えば導入直後に終了可能なシナリオとなっております。
・本作には時間制限があります。ダイス目等によっては全ての情報が開示されない可能性があります。

【基本情報】
・タイトル:「バッドバイグランマ」
・プレイ人数:指定なし(ソロ、複数共に可能)
・プレイ時間:ボイスセッションで3~4時間
・シナリオ形式:シティ
・推奨技能:交渉技能(RP・リアル込み。口八丁手八丁はったり推奨)
・ロスト:無し
・時間制限がある都合上、人数が多いほど未開示情報が減る可能性は高い。

警察関係者ORアウトロー限定シナリオ

CoC『MAIDS AND WEAPONS』メイド服戦闘シナリオ


これは、普段メイド服とは到底縁のない探索者が、
 何故かメイド服を着て戦闘をするだけのシナリオである。


【シナリオ概要】
形式:現代日本シティ
人数:1人~捌けるだけ
推定時間:ボイスセッションで4時間前後
推奨職業:アウトローor警察関係者
推奨技能:目星・戦闘技能
ロスト:出目が悪いと戦闘で死ぬかもしれない
システム:CoC6版(7版改変ご自由に)
その他条件:性別不問。新規継続不問。既知関係推奨。

タイトルは「メイズ アンド ウェポンズ」と読みます。
略称は「めどぽん」です!


❐もちろんKPCを出しても通過できます!(ただしKPは忙しい)
❐選べる導入は「アウトロー版」「警察版」の2種類!
❐その他の職業でも導入や内容を改変し力づくで通過してOK!


メイド服のデザインに関して、敢えて本編での詳細な描写を省いております。
クラシカルメイド~現代メイドまで、お好きなコンセプトメイド服で戦闘をお楽しみください!

【CoC】UNDER GROUND 9

※警察関係者なら、警察やアウトローでなくても継続PC使用可能

■概要
形式:シティ
人数:2PL/タイマン
時間:通話補助ありテキストセッション 12時間〜
探索者:警察/警察と協力関係にあるPC
推奨技能:目星、回避、戦闘技能(近接/銃火器)
準推奨:応急手当
ロスト率:中
備考:低SAN値、低POW非推奨/新規継続問わず


■あらすじ
日本最古の地下街である「九竜地下街」で、1年前から若者による犯罪行為が相次いでいる。
そしてついに発生した九竜地下街はじめての殺人事件の真相を、探索者は調査することになった。


タイマン〜2PLでいく事件解決シナリオ。
警察はもちろん、警察と協力関係にある探索者でも遊ぶことが可能です。(警察と利害関係を結んでいる犯罪者なども可)
謎解きシナリオではないので、リアルアイデアが無くてもクリアすることができると思います。


■シナリオに含まれる要素
・死体
・ゾーキング(KPによる調整可能)
・サイバーパンク風味(ほんのり味がする程度)
・ダイスの出目によるロスト
・微ホラー(ほんの一部分)

刑事OR探偵探索者限定、継続探索者推奨

【COCシナリオ】SOS怪死事件【限日刑事or探偵探索者限定シナリオ】

※「8月に書籍化及び、教師探索者で遊べるanotherバージョンも公開予定です!」とのことです。

■シナリオ概要■
とある女学院で起きた怪死事件。
遺体は腹を裂かれ、傍には「わたしはだあれ?」という謎の言葉が残されていた。
全寮制の小中高一貫校。外部から遮断された閉鎖的空間。
外から来た探索者は格好の見世物だ。
そんなあなた達を出迎えた教師はこう告げる。
「真実がわかるまで事件を隠していただくために、
皆さんには教育実習生或いは臨時講師を装っていただきます。」


現代刑事もしくは探偵探索者限定シナリオ
推奨人数:2人(多くても可。)
想定時間:10~12時間(ボイセ2PLで)
◆推奨技能:《目星》《威圧を除くいずれかの交渉技能》《聞き耳》
◆場合によっては使う:《近接格闘》《精神分析》《法医学》
◆有ると楽しい:得意教科に関する技能
推奨探索者:神話的事象に遭遇した事のある探索者。

★こんな人向け
・百合が好き。
・継続で遊びたい。
・JKに振り回されたい。(PLも探索者も)
・軽いミステリーが好き。
・NPCと交流するのが好き。
・多少のグロ有り。

PC:刑事 KPC:記者、探偵などの調査系職業限定

呪うは月、今宵まで

※BOOTHのKP向けのふせったーは読んでから回してくださると、PLが大変助かります

呪うは月、今宵まで

 蝕むは月、解くは旦



=====概要
シナリオタイトル:呪うは月、今宵まで(まじなうはつき、こよいまで)
略称:「呪月(まじないつき)」
制作:甘夏党

舞台:現代日本 舞台改変可能
PL人数:1人(KP側探索者を出して行うタイマン形式)
想定時間:オンラインのボイスセッションで3時間程度 RPによる

探索者:刑事限定
KP側探索者(KPC):記者もしくは探偵、あるいは「調査をする」人物に限定する
関係性:知人以上なら詳細を問わない

戦闘:必須
ロスト率:低(KPCのロスト率は中)
発狂率:低~中


推奨技能:探索技能、戦闘技能

警察関係者、もしくは探偵など依頼を受ける立場限定・推奨

【CoCシナリオ】蠱惑の影

探索者二人は警察関係者、もしくは探偵など依頼を受ける立場に置かれている。
普段通り過ごしていると一つの話題になっている事件の話が持ち出される。

──「無差別人間爆発事件」 とある理由により、
安直であり非道でもあるこの事件を調べて欲しいとのことだった。

▼詳細
・ルルブ:6版
・舞台:現代日本(日本をベースにしているが、改変次第では別国でも可能)
・探索形式:シティ
・人数:二人(KPCを置いてのタイマン、もしくは2PL)
・時間:通話有テキストセッションで5時間~7時間、ボイセで3~4時間
・推奨技能:<目星><図書館>※スムーズに情報を得るための技能です
・推奨探索者:依頼を断らない探索者、捜査を進んでする探索者
・戦闘:場合によっては起きるが、戦闘技能は特に必要ない。
・ロスト率:★★☆☆☆
・その他:後遺症が付与する可能性がある。


▼こんな人に
・探索重視のタイマンシナリオがやりたい
・謎解きやしっかりとした推理モノ程ではないが考えるのが好きな人

CoCシナリオ「夜葬の繭」

「夜葬の繭」

【概要】
『狂気の克服とは、深淵の底に眠る真実に身を委ねることである』
少女を探す依頼、不眠を訴えるNPC、海馬を引き抜き自殺する事件、不可解な出来事は結びつき、一つの真実となる。
想定時間:ボイセ4~5時間、テキセ12時間
プレイ人数:1~4名(タイマン可)
推奨技能:目星、図書館
現代シティシナリオ
後遺症・ロスト可能性あり
ルルブ6版対応シナリオですが、新版への改変はご自由にどうぞ。

こんな人におすすめ
・探索もRPも楽しみたい
・シティで事件の捜査がしたい
・狂気に陥るような神話的事象を目撃したい
・狂気に陥っているNPC(KPC)と探索したい
・ホラーサスペンスが好き
・グロテスクな事件モノが好き
・危機的状況で解決方法を模索したい

友人で、バディで、チームで、事件を解決してみませんか。

VODKA【CoCシナリオ】

______________________

無味無臭、無色の純然たるアルコール。

ウォッカは今なお、
透明な蒸留酒の世界を支配している。

______________________

クトゥルフ神話TRPG 6版
「VODKA」 複数人ver

▼人数:3〜 KPが捌ききれるまで
▼時間:ボイセ約8〜10時間、約終日1日
▼傾向:協力型刑事シナリオ 継続PC推奨
▼推奨:戦闘技能 三大探索技能
    あったら楽しい→DEX コンピューター 経理
    なかったら面白いけど死にかける→POW
▼ロスト:きっと大丈夫!

クトゥルフ神話TRPG 6版
「VODKA」 2PLver

▼人数:2人 PCは探偵助手など依頼を受ける立場の者
▼時間:ボイセ約夜3日
▼傾向:協力型シナリオ 継続PC推奨
▼推奨:戦闘技能必須 三大探索技能
    あったら楽しい→DEX コンピューター 経理
    なかったら面白いけど死にかける→POW
▼ロスト:複数人verよりちょっと高いかも

【CoCタイマンシナリオ】錆びた世界を撃ち抜いて SPLL:E108257

必須技能:拳銃
推奨技能:目星、図書館
振る機会のある技能:聞き耳


ロスト率:無し
※ただし、SAN値が低すぎる場合はその限りではないため、注意すること。
シナリオの選択上のロストは存在しない。


KP側NPCを使用したタイマンシナリオ。RPを重視したシナリオである。
KP側NPCとの関係は友人・親友・恋人などを推奨する。
シナリオ内でRPの方向性を指定されるシーンが存在するため、注意すること。


あらすじ
探索者たちは刑事または探偵など調査に関わることのできる人間である。
あなたたちは少し前からとある事件の捜査をしていた。
あなたたちの住む街で起こる連続昏睡事件。
眠ったまま目覚めなくなる人が何人も発見されたのだ。
犯人は見つからず、共通点もほぼないと思われていた。


愛とは、どのようなものだろうか。
繰り返す愛に意味はあるのだろうか。
あなたの愛は。どんな形をしているのだろうか。
錆びた世界の中であなたたちは、ひとつの愛に直面する。

探偵・何でも屋・ゴーストハンターなど調査員限定シナリオ

CoCシナリオ「譫妄受信」

CoCシナリオ『譫妄受信』
・・・・・・・・・・
探索者は伊賀寺 康二(イカジ コウジ)から「長野県の山奥にある屋敷に向かい動機不明の自殺をした屋敷の元所有者、三上 三郎(ミカミ サブロウ)の日記を探してきて欲しい」と依頼をされる。
伊賀寺は三上の館がある土地を買い取るため現在の三上の親族と土地の売買の交渉を行なっていた。現在このビジネスを行う上で伊賀寺は三上の親族から「せめてあの屋敷で何をしていたのか知り彼の自殺に納得さえできればあの土地を手放す」と条件を言い渡されていた。探索者はこの依頼に承諾し屋敷へ向かい三上の日記を探しに行く。
しかしこの屋敷には誰も近寄りたがらないある理由があるようだ…

・・・・・・・・・・

プレイ時間:2〜3時間程度(ボイセ)
人数:または
継続探索者使用可能
調査員シナリオ
(探偵、なんでも屋、ゴーストハンター、など…)

クローズドシナリオ


難易度:初心者
(KP:★☆☆☆☆)
(PL:★☆☆☆☆)

〜こんな人にオススメ〜
・コンビで探索がしたい
・継続探索者を使用したい
・王道展開!屋敷探索が好き
・グロ描写があると嬉しい
・ダイスを沢山振りたい
・一般人が理不尽に狂気に巻き込まれるを楽しむのが好き

所属区域指定有、刑事・探偵限定シナリオ

花落ちる

『どれだけ穢れても、ここでなら生きていられた。』


刑事・探偵限定タイマンシナリオ。


探索者たちは西野流市にある西野流署に所属している刑事、もしくはその近隣に住む私立探偵だ。
西野流市には19⬛︎⬛︎年から現在まで、違法建築が続けられているスラム街、通称『花洛城砦』が存在している。
そこは西野流市の汚点と呼ぶべき場所、犯罪の温床。魔窟と呼ぶべきその場所に、わざわざ足を踏み入れる者はいない。

ある日、探索者はそこに住む老婆から「『春浪』という娘を探して欲しい」という依頼を持ち掛けられる。
時を同じくして、花洛城砦付近では邦人の失踪が頻発しており、西野流署では事件として本格的に捜査に踏み切ることが決定した。
探索者はKPCと共に、2つの事件を解決するべく、花洛城砦という非日常の世界へと足を踏み入れる。
そこにある真実とは、果たして。


架空のスラム街『花洛城砦』を2人で歩き回るシナリオです。


高SAN・高INT推奨。
RP重視のシナリオです。
KPCとPCは顔見知りであるなど親しい関係であることが望まれます。

PL助手シナリオ(NPC探偵をKPC探偵に変えることが可能)

探偵翔シリーズ

CoC6版、タイマンシナリオ、ボイセで4-5時間
(デフォルトの探偵NPCがいますが、KP様が作ったキャラクターに差し替え可能です)


NPCとたくさん絡みたいPL様とNPCをたくさんRPしたいKP様におすすめ。
推理が苦手でも探偵がサポートしてくれる為、RPに専念できるシナリオです。

■概要
こちらは探偵×助手のCoCタイマンシナリオ『探偵に翅はありますか?』のpdf、素材セットです。
pdfは全話無料公開、素材は一部有料となっております。


KP演じる探偵とPLの探偵助手探索者が織りなすコメディ半分シリアス半分の活劇です。キャンペーンシナリオで、全5話です。専用のロスト救済シナリオもあります。


本シリーズは1話をKPするには1話のシナリオに書いてある情報だけ読めばOK、2話をKPするには2話のシナリオに書いてある情報だけ読めばOK……という構成になっているので、キャンペーンを完走していなくても通過した話までは順次ネタバレなしでKPができます。

KPC:絵を描く人間限定 それなりに交流のある間柄を推奨

スケープゴート・ヒュー【CoC タイマン】

クトゥルフ神話TRPG
『スケープゴート・ヒュー』


全部教えて。貴方の全てが見たいのです。

▼PL向け概要
形式:クローズド
人数:1人+KP探索者(KPC)
時間:テキセ3時間(RP次第)
推奨技能:なし
ロスト率:低
KPC条件:絵を描く人間であること
備考:RP重視/それなりに交流のある間柄を推奨


▼導入
ドアチャイムの音で目が覚める。
気がつけば、自分はKPCの家のインターホンを押していた。


「今日は来てくれてありがとうございます」
「あなたを呼んだ理由、覚えてます?」


扉を開けたKPCが、にこりと微笑んだ。


――――――――――

KPC:奇人 変人 何考えてるかわからないやつ推奨

▼CoCシナリオ KPCが容疑者としてテレビでピースしてるんだが?

▽どんな探索者がKPCに合う?
・奇人 変人 何考えてるかわからないやつ
└マイペース型変人がぴったり(かも)
・あ。とうとうやったか みたいな子でも◎


・実際KPがいいなら好きな子をKPCにしてね

▼概要‐6版対応


CoCシナリオ KPCが容疑者としてテレビでピースしてるんだが?


人  数:PC+KPC
     →捌ける人数で◎
時  間:2~3時間
形  式:一本道シティ?
推奨技能:目星 交渉系技能
ロ ス ト:KPCのみ社会的ロストあり
後 遺 症:あり
注  意:神話生物・呪文に対する独自解釈あり
     KPCによってはキャラ崩壊の可能性

▽どんなシナリオ?
・KPCの無実を証明しなきゃならなくなるシナリオ


▽このシナリオで何ができる?
・KPCのことを「普段はいい人なんです…なんでこんな事に…」って言える(多分)


▽PCとKPCの推奨関係は?
・友人・相棒・恋人など、知人以上を推奨

探索者職業指定:警察、探偵、記者、医者各1人ずつ。POW10以上。

【CoCシナリオ】虚星落つ【6版】

2020年6月。探索者は各々の目的で架空都市「東京都神有区」へと訪れる。
ある者は面会へ、ある者は待ち合わせ場所へ向かう。


聞きたい話は聞けず、待ち人も来ず。
探索者は気が付けば意識を手放していた。


歪む視界、反転する世界。目の前の光景全てが非現実そのものになり、頭の中には脳味噌から発せられている警鐘がガンガンと鳴っている。
やがて内側に響く警鐘は耳に届くパトカーのサイレンへと音を変える。目に痛い程に光っている赤色灯は、雨が降りしきる中でもその場の異常を周囲に知らせている。

眼前に広がっていたのは…。

【シナリオ概要】
シナリオ名:虚星落つ(キョセイオツ)
人数:4人
探索者職業指定:警察、探偵、記者、医者各1人ずつ。POW10以上。
※未成年探索者不可
舞台:2020年6月の日本、東京都にある架空都市”神有区”
形式:シティ
時間:3~4時間程度
ロスト率:低
後遺症の可能性:有り

本作は、「 株式会社アークライト 」及び「株式会社KADOKAWA」が権利を有する『クトゥルフ神話TRPG』の二次創作物です。
Call of Cthulhu is copyright ©1981, 2015, 2019 by Chaosium Inc. ;all rights reserved. Arranged by Arclight Inc.
Call of Cthulhu is a registered trademark of Chaosium Inc.
PUBLISHED BY KADOKAWA CORPORATION

関連記事:継続で遊べるCoCシナリオ

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ① 4人PL以上でいける海外旅行、国内旅行、お泊り系シナリオ、茶番やお祭り、ボーナストラック系シナリオの紹介

継続で遊べる職業限定&バディ関係シナリオ!

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ③ 遊園地、水族館、季節もの系

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ④ 都市伝説・和風ホラー系、飲酒、温泉

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ④遊戯、ギャンブル、容姿変更、年齢変更、「食べる」系やレストラン、カフェなど。

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ⑥ KPのPCと、PCで話したり、解決したりするタイマン系、新規PCやKPCでも遊べそうなシナリオ纏め

継続で遊べるクトゥルフ神話TRPGシナリオ!ジャンル別まとめ⑦ 継続限定・推奨タイマンシナリオと特殊型タイマンシナリオ。キャラクターシートを紛失したキャラクターの復活が出来るシナリオや、同シナリオの同HOで遊べるシナリオや、継続限定や継続推奨で遊べるシナリオ中心。

関連記事(ルールブックの世界観やシステム説明)

クトゥルフ神話TRPG第六版の説明

「TRPGって何?」超初心者向けの簡単なやり方と実践準備編。いあキャラでのキャラクター作成、ココフォリアの使い方から、チャットパレットの設定まで。ルールブックとシナリオさえあれば、すぐ遊べる手前までチャットノベル形式で紹介!(前編)

初心者向けシナリオを纏めたページ

2021年度下半期の統計からURLをまとめた記事(クトゥルフ神話TRPG)

2021年度下半期の統計からURLをまとめた記事(クトゥルフ神話TRPG以外)

2021年度の統計からURLをまとめた記事(クトゥルフ神話TRPG)

2021年度の統計からURLをまとめた記事(クトゥルフ神話TRPG以外)

多くの方に教えてくださると、喜びます!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

今はゲームシナリオを書いている者です。
アナログゲームを嗜む脚本家、小説家、人狼もマダミスも好き。

目次
閉じる