シナリオ執筆の為、更新停滞気味です

タロットカード説明 大アルカナⅩⅤ「悪魔」 ウエイト版とマルセイユ版の比較や、モチーフの紹介について

目次

アルカナⅩⅤ 悪魔

悪魔について

The Horned Goat of Mendes, with wings like those of a bat, is standing on an altar.

メンデスの角ヤギはコウモリのような翼を持ち、祭壇の上に立っている。

Even now, he is also a bondsman, sustained by the evil that is in him and blind to the liberty of service.

彼もまた、今もなお、自分の中にある悪に支えられ、奉仕の自由が見えない束縛者である。

イラストとしてはこう。

銅

見えるイメージとしては

銅

・大きな悪魔が中央
・端には繋がれた小さな悪魔
・左手をあげている
・ウエイト版、山羊っぽい悪魔
・マルセイユ版、腹踊りっぽい悪魔

があるな。

銅
桐

構図は変わらないのに、
真ん中の悪魔が
だいぶ改修工事されているね。

桐

バフォメットっぽくなったのと、
あと、もっと太った。
やせろデブ。

暴言吐き始めた…。

銅
桐

誘惑のカード、
みたいに作るなら
もっと綺麗な悪魔に
してもいいな、という
愛情故だよ。

桐

愛なんてないけど。

悪魔のこと
かなり批判する
悪魔だな。

銅
桐

役割が役割だからね。

桐

というよりも、
猫うるさいし、王うるさいし
悪魔って何でも
うるさくて
嫌いなの多い。

主語がでかい。

銅
桐

そうだ、
バフォメットについての解説
何にもしてないことが判明。

桐

念のために確認だけど、
どう見ても
バフォメット
モチーフだよね?

それでいいはず
↓に引用載せる

銅

「With more than his usual derision for the arts which he pretended to respect and interpret as a master therein, Eliphas Levi affirms that the Baphometic figure is occult science and magic.
エリファス・レヴィは、自分が尊敬し、その道の達人として解釈してきた芸術を、いつも以上に嘲笑しながら、バフォメット像がオカルト科学であり魔法であると断言しているのである。」

と言っているから、
バフォメットでいいと思う。

銅
桐

なら、
適当に伝えるよ

バフォメットについて

桐

有名な悪魔で、
黒山羊の姿をしている。

よく初期ステージの
ボスになっている
キャラクターな印象

銅
桐

かなり有名だからね
悪魔と言えば、の姿だし

バフォメット登場時期

桐

書物や歴史で
見られる始まりは

桐

1300年代初頭
だいぶ昔だね

テンプル騎士団とフィリップ4世の話

桐

テンプル騎士団と、
フィリップ4世の話になるよ

桐

王が金欠になっていて、
金銭を要求した

桐

でも、
そのフランス王の依頼を
テンプル騎士団が断った。

桐

それで、
フィリップ4世が
騎士団に怒って

桐

「騎士団は神を否認し
バフォメットという
悪魔を崇拝している」
と吹聴した。

桐

騎士団全員を
異端審問にかけて逮捕。

桐

無実だとしても
拷問が酷過ぎるせいで
「自白」して火刑になった。

桐

ジャック・ド・モレが
「お前らは
神に殺されるだろう」、
的な予言をして、

桐

その言葉通りに
二人は殺される

なんか
誰も救われないな

銅

バフォメットの名前の由来

桐

名前の由来は
「マホメット」が
「バフォメット」

という名前に変わった
言われているよ。

キリスト教にとっては
異教徒である
イスラム教の預言者

だからなぁ…

銅

バフォメットに似ている神格シュブ=ニグラス

桐

で、山羊繋がりで
クトゥルフ神話の
シュブ=ニグラス、と
結構同じ存在だとみられている。

桐

シュブ=ニグラスは
まさに色欲、みたいな
神なイメージだね。

桐

もう少し
知りたい場合は、
この辺を置いておくよ


教皇と悪魔のカードの対比

で。
この構図は
教皇の時に言ったように
「教皇の対比」
になっている。

銅

色々言ったけど、
あと
手の向きについても
言われている

銅

「The right hand is upraised and extended,
being the reverse of that benediction which
is given by the Hierophant in the fifth card.
右手を上げて伸ばしているのは、5枚目のカードで教皇が与えた祝福の逆である。」

こう書かれていると
意図的に
同じにしているのが
分かるよな。

銅

悪魔の手についているマークについて

桐

手に何かマークが
ついているね

これは諸説あるけど、
土星のマークと
言われている。

銅

で、
土星のマークは

銅

これなんだけど

銅
桐

似てる?

なら、
確認してみよう

銅

これを
ぐるぐる回して、
手の平の位置にすると
そこそこ一致はする

銅
桐

…言うほど、似てる?

何言ってるんだ、
かなり似て…

銅

苦しい気が
してきたから、
他の資料出す…

銅

初回のカード構想について

今は
「描かれてはいない」
けど、

銅
銅

初回の構想で


At the pit of the stomach there is the sign of Mercury.
胃の底には水星の印がある。

と水星を
入れようとしている

銅

惑星のマークで
考えている考えは
不自然ではないと
思うんだよな

銅

土星=サタン=悪魔


サタンは
有名な悪魔の
名前だから、

銅

此処に
土星のマークを
付けたんだと…思うと
夢があるかな、と

銅
桐

希望的観測だね
でも、楽しいからいいよ

右手に持つ松明について

「In the left hand there is a great flaming torch, inverted towards the earth
左手には地上に向かって
逆さまになった燃えるような大きな松明が握られている」

聖火ランナーとか
松明って
神聖なイメージもある

銅

から、
それを逆向きに持つ=
冒涜の意味も
あるかもしれない

銅
桐

火に耐性あるとは
思うけど、
熱そうだよね

逆の五芒星

実際、
五芒星に関しても
逆に描いてるしな

銅

「A reversed pentagram is on the forehead.
額には逆向きの五芒星が描かれている。」

桐

悪魔というと、
逆の五芒星だからね

五芒星の話は
節制や、
デカラビアの時も
言ってた気する

銅
桐

ざっというと
悪魔召喚には
逆形は使うよ


二人の男女について

マルセイユ版での悪魔の男女

まずはマルセイユ版。
山羊っぽいのが
二人並んでいる。

銅

どっちが雄で
どっちが雌か
分からない

銅
桐

胸部が
垂れている方が
女性だね

デリカシーが
ゼロだな

銅
桐

生物学的な観点から
話しているのに

倫理観の話を
持ってこないで

桐

そういう話を
避けてそうだから言うと

桐

真ん中の
悪魔は男性女性、
どちらの象徴も描いているから
両性であることが分かるね。

だから、
男性なのに
全体的に丸いんだな

銅
桐

それは
デリカシーない発言に
含まれないんだ?

桐

警察から
刺されるよ

……
あー……あー…

銅

悪魔たちを結んでいる紐

さて、
繋いでいる紐の話だな

銅

紐は
たゆんでていて、
強固ではない

銅

そこから、
この二人を完全に
繋いでないことが分かる

銅

ウエイト版

で、ウエイト版

銅

人間に
悪魔の要素が
付けたされたような
見た目をしている

銅

「There is a ring in front of the altar, from which two chains are carried to the necks of two figures, male and female.
祭壇の前に輪があり、そこから2本の鎖が男女の2人の人物の首につながれている。」

マルセイユ版の
縄と違って
鎖でつながれている

銅

エデンの園の暗喩

更に、
恋人のカードの
エデンの園の絵と
反属性の図にしていることを
言っている。

銅
桐

宗教画に寄せると
イメージ湧きやすいよね

These are analogous with those of the fifth card, as if Adam and Eve after the Fall.
これらは、5番目のカードと類似しており、あたかも堕落後のアダムとイブのようです。

What it does signify is the Dweller on the Threshold without the Mystical Garden when those are driven forth therefrom who have eaten the forbidden fruit.
その意味は、禁断の実を食べた者がそこから追い出されるとき、神秘的な園のない境界の住人のことである。

男女の尻尾について

あとは
その二人の尻尾

銅

女性は
葡萄(ぶどう)で、
男性は松明の炎から
燃えた炎をしている

銅

中世ヨーロッパの葡萄のイメージ

桐

葡萄というと
禁酒法のイメージだね

桐

という
ぶどうジュースが
よく売れていた時代

売っている側は
禁止はしているからなぁ…?

銅
桐

そう、
売っている側は
悪くない。

桐

うっかりして
ワイン作って
飲んでしまった人が
悪い。

その意味を
考えると、

禁じられたものなのに
誘惑に唆された者って
感じがするよな。

銅
桐

とはいえ、
元々は聖なるもの、
豊穣の存在として
ワインも使われるから

桐

どの意図で
デザインしたのかは
わからないけどね。

松明について

松明は?

銅
桐

元々、松明って
悪魔も
よく持つ持ち物だから

桐

ほら、
アミーとか
アイムとか


余談:必然だった堕落の話

桐

あと、
これは遊びだから
聞き流していいけど

桐

エデンの園に、
「善悪を知る木」が
生えている時点で
悪意を感じて
愉しいよね

銅
桐

「善を知る木」だけを
置けばいいのにさ

主なる神は東のかた、エデンに一つの園を設けて、その造った人をそこに置かれた。
9また主なる神は、見て美しく、食べるに良いすべての木を土からはえさせ、

更に園の中央に命の木と、善悪を知る木とをはえさせられた。

創世記 より

…というと?

銅
桐

神なら、
木の有無も
自由自在だろうし、

桐

「食べてはいけない」と
言うぐらいなら、
存在させなければよかった

…えっと?

銅
桐

善悪を知る木は
「人間が食べる前提で
置かれていた」

桐

もう少し言うと、
「善」も「悪」も初めから
神が設置した装置だった。

桐

まあ、これ以上は
面倒な話になるから
やめた

桐

これは知の娯楽であり、
証明ではない。

言いたいことだけ
言って逃げたな

銅
桐

うん、遊びだからね。
言いたいことだけ
言って引くよ。

占い方で出てきた時にどんな意味か? 感覚的な読み方。

禁止されたことへの欲求、誘惑、呪縛

恋愛に関して

正位置→人恋しい時期、傷付ける恋愛
逆位置→冷静に対処、断ち切る心

正位置

恋愛依存になりがち、人恋しい時期、浮気や不倫、束縛や嫉妬、相手との温度差に気を付ける

逆位置

次へ進みたい意思、恋愛依存からの脱却、不倫や浮気を断ち切れる、より良い関係の構築

仕事に関して

正位置→不正、自分に嘘を吐く
逆位置→改心、解放

正位置

社畜になっている、賄賂や誘惑に気を付ける、次に進みたいのに邪魔が入る可能性、汚職、不正

逆位置

退職や転職の兆し、改善を望む、悪い関係を断ち切れる、不当な扱いに気づく、改心、解放

対人トラブルに関して

正位置→弱みを握られる、嫌な関係
逆位置→悪縁を断ち切る

正位置

関係を断ち切れない、弱みを握るORられる、依存しているORされている、アルコール中毒や買い物依存の友人

逆位置

関係性を断ち切る、相手を避ける、反省が出来る、心を入れ替える、健全な人間関係を目指す

未来、最終結果はどうなる

正位置→魔が差す、心を奪われる、誘惑される
逆位置→欠点を改める、関係を断ち切る

正位置

倫理に触れる結果になる、反則、消費、無秩序、魔が射す、心を奪われる、誘惑される

逆位置

秩序を守る、依存からの脱却、恐怖に打ち勝つ、欠点を改める、関係を断ち切る、立ち直る

アドバイス、どうすれば良いか?

正位置→危ない話に乗らない、清く正しく
逆位置→自分の心を信じる、言い訳をしない

正位置

誘惑に乗らない、冷静に考える、刺激を求めない様にする、清く正しく、気持ちをしっかりと

逆位置

自分を信じる、言い訳をしない、現状を脱却したいという強い意志、自己コントロール、決心

多くの方に教えてくださると、喜びます!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

今はゲームシナリオを書いている者です。
アナログゲームを嗜む脚本家、小説家、人狼もマダミスも好き。

目次
閉じる