シナリオ執筆の為、更新停滞気味です

タロットカード説明 大アルカナⅩⅣ「節制」 ウエイト版とマルセイユ版の比較や、モチーフの紹介について

目次

アルカナⅩⅣ 節制

節制について

It is called Temperance fantastically, because, when the rule of it obtains in our consciousness, it tempers, combines and harmonises the psychic and material natures.

それは素晴らしいことに「節制」と呼ばれ、その支配が私たちの意識の中にあるとき、精神的性質と物質的性質を和らげ、結合させ、調和させるからである。

The winged figure of a female–who, in opposition to all doctrine concerning the hierarchy of angels, is usually allocated to this order of ministering spirits–is pouring liquid from one pitcher to another.

翼を持った女性の像は、天使の階層に関するあらゆる教義に反して、通常はこの聖職者の列に割り当てられており、ある水差しから別の水差しに液体を注いでいる。

イラストとしてはこう。

銅

見えるイメージとしては

銅

天使
水瓶で混ぜ合わせている
伏し目がち
ウエイト版では水仙の花

Temperance「節制」=temperō=「錬金術」の話

It is called Temperance fantastically, because, when the rule of it obtains in our consciousness, it tempers, combines and harmonises the psychic and material natures.
それは幻想的に「節制」と呼ばれている。なぜなら、その支配が私たちの意識の中にあるとき、精神性と物質性を和らげ、結合させ、調和させるからである。

Temperatureの語源について

Temperanceが節制で、
似た単語に
温度Temperature
がある

銅

このTemparatureと
同じ語源だろうなと思って
引用してみた。

銅

「temperature(英:テンペリチャー、米:テンペラチャー)」は、「温度/気温、体温、高熱/熱」などの意味を持つ単語です。
語源は、ラテン語の「temperō(適度に混ぜ合わせる)」です

英単語暗記を分かりやすく様より


 

だから、
Temperanceも
「適度に混ぜ合わせる」の
意味もあるかな
、と。

銅

よく<節制>は「混ぜ合わせる」「結びつける」を意味するラテン語であると言われています。

錬金術の語源も「混ぜ合わせる」の話

金を求めた「錬金術師」の歴史、どのように「化学」は生まれたのか?参考

何かを混ぜ合わせて作る、
調和させて変化させる。

銅

その行為自体が
「錬金術」と言われている

銅
桐

節制は錬金術的な
意味合いを含んでいると言いたい?

そう、
特にウエイト版は
その暗喩のモチーフも
結構ある

銅

調和のモチーフ 足先について

t has one foot upon the earth and one upon waters, thus illustrating the nature of the essences.
一足は地上に、一足は水上にあり、エッセンスの性質を表しています。

足先。
右足は水についていて、
左足は陸についている

銅

陸と水の調和、
その暗喩みたいなの

銅

7という数字と、七芒星について

「A winged angel, with the sign of the sun upon
his forehead and on his breast the square and triangle of the septenary.
翼のある天使で、額には太陽の印、
胸には七芒星を意味する四角形と三角形が描かれています。」

今回は五芒星ではなく、
七芒星だから
少し図解を挟んどく

銅
桐

五芒星の説明については
此処でも話したね

7は
「七惑星=七曜」とか
「七金属」という意味もある

銅

でも、3と4で
示してる時点で
△と□の意味も
大事だよな

銅
桐

魔術師や運命の輪で
お察しだろうけど、
錬金術関係は
3と4が多いからね

錬金術のモチーフ 三角形と四角形について

「A winged angel, with the sign of the sun upon
his forehead and on his breast the square and triangle of the septenary.
翼のある天使で、額には太陽の印、
胸には七芒星を意味する四角形と三角形が描かれています。」

言っている部分は
服の中心だな

銅

こんな感じで、
△の回りに
大きな□があるイラストだ

銅
桐

△の
3だと
運命の輪でも言った
錬金術の三原質、
硫黄と水銀と塩だし、

桐

□の
4もアリストテレスの
四元素にもなるね

△は
「火」の意味も
あるのか

銅
桐

錬金術は
「火」に直結するし、
天使的な意味合いだと
ミカエルだね

I speak of him in the masculine sense, but the figure is neither male nor female.

私は彼を男性的な意味で言っていますが、その姿は男性でも女性でもありません。

確かに、
周りの意見聞いたら
節制の天使は
圧倒的ミカエルだった

銅

なら、
四角も何か
意味があるよな?

銅
桐

四角は
「食塩」だったはず

桐

食塩と火で
ぱっと浮かぶことが
見つからないね。

深読み前提で
遊びたい人はどうぞ

聖文字について

ここに書いてある
聖文字が読めなくて
無理やり頑張った成果だけ
載せておく

銅

根拠はないけど、
こういう時の文字、
大体これだからそうなはず

銅

占い方で出てきた時にどんな意味か? 感覚的な読み方。

「適度な調和」、「節制」、「混ぜ合わせる」

恋愛に関して

正位置→理解し合える関係、良い相性
逆位置→進展しない、一方通行

正位置

お互いを認め合う関係、順調、良い相性、理解し合える恋人、相手を知りたい気持ち、リラックス

逆位置

譲れないところが違う、アンバランスな関係、噛み合わない会話、気持ちが伝わらない、進展しない

仕事に関して

正位置→自然体、バランスが取れている
逆位置→孤立、抱え込んでしまう

正位置

チームワークの良い環境、調和が取れている、自然体な状態、順調、積極的なかかわり、ディスカッション

逆位置

仕事を抱え込んでしまう、誰かに協力を仰ぎにくい、不安定な時期、浪費に走りがち、孤立、ワンマン

未来、最終結果はどうなる

正位置→良い化学反応、調整
逆位置→体調を崩しやすい、拒絶反応

正位置

調整する、整理が出来る、バランスが良くなっていく、調和が取れる、化学反応、自制、節度

逆位置

生活が乱れ始める、体調を崩しやすい、不完全燃焼の状態、チャンスが上手くつかめない、拒絶反応

アドバイス、どうすれば良いか?

正位置→折衷案を考える、協調性
逆位置→節度を守って、自制心をしっかりと

正位置

協調性、折衷案を考える、折り合いをつける、自分の心を整える、相手との調和をする

逆位置

相手を理解する、多くの人や物に興味を持ってみる、健康的な生活を、課金に注意

多くの方に教えてくださると、喜びます!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

今はゲームシナリオを書いている者です。
アナログゲームを嗜む脚本家、小説家、人狼もマダミスも好き。

目次
閉じる